初期キリスト教建築 バシリカ式

【図解でわかる】初期キリスト教建築ってなに?

RYOです

各建築様式の少し詳しい部分まで掘り下げようという狙いで、今回は初期キリスト教建築について説明します。

※明言しますが、西洋建築の勉強をしてからヨーロッパに行けば無学で行くより100倍楽しめます。5回にわたってヨーロッパ30ヵ国以上を完全無学で周ってきた僕が言うので間違いありません(笑)

参考文書:「西洋建築様式史」

※「この部分がわかりにくいです」とか「これはどうなんですか?」などの質問やコメント等ありましたら遠慮なく下部のコメント欄からお問い合わせください!

では始めます。

イエスの生涯と教会建築の誕生

本書にはとっても詳しく書かれていますが、さすがに全部書いたら最後まで読まないと思うのでかなり要約しました↓

イエス・キリストは、今からおよそ2000年前に現在のイスラエルのナザレという村で生まれ、十字架に磔にされて殺され、3日後に復活したとされます。

イエスの死後、ユダヤ教徒とローマ皇帝の激しい迫害を受けながらも、313年のミラノ勅令によりキリスト教が公認されてヨーロッパ中に急速に広まりました。

それまで地下に潜っていた隠れキリシタン的な信者たちは公の場で集会を行うことができるようになったことで、キリスト教の教義と典礼に最も適した新しい建築様式をつくり出すことが大きな課題となりました。

しかし突如として教会建築が誕生したわけではなく、彼らはひとまず古代ローマの各都市に建てられていたバシリカという集会施設を教会堂の代用としました。

バシリカ

バシリカについて詳しいことはまだ解明されていませんが、裁判所とか商業取引所などの多目的なホールで、大勢の人たちを細長い部屋に集めて議長が演壇の上で演説ができるような形式を採っていた。

つまりこのバシリカは、キリスト教の聖書朗読とミサ典礼を行うのに都合が良かったのです。

このようにして、初めての教会堂建築はバシリカのプラン(平面形式)と構造を基本として形式化されたので、バシリカ式教会堂と呼ばれるようになりました。

バシリカ式教会堂のプランと構造

「バシリカとは何なのか」を何となくわかったところで、バシリカ式教会堂の一般的形式についてみていきましょう!

まず、基本的なプラン(平面形式)はこんな感じです↓

はい、意味わかりませんよね。大丈夫、しっかり説明します!

バシリカ式教会堂の一般的形式は、まず入り口を入ると周囲に➀列柱廊を巡らせたアトリウムと呼ばれる②前庭があり、その中央には③泉亭(せんてい)があり、教会堂に入る前に体を清めるため、あるいは洗礼を授ける洗礼堂の役目を果たす場所だったと思われます。

「聖なる場所に入る前にちゃんと体を清めてねー」って感じですよね。

神社で手を清めるのと似ています。

アトリウムを渡っていよいよ教会堂に入ると、まずナルテクスという④玄関廊があり、ここは洗礼をまだ受けていない洗礼志願者のための空間です。

キリスト教に帰依することを公に表明するまではナルテクスから先の⑤教会堂内部に入ることは禁じられていました。

これは、キリスト教が公認されてまだ間もない時期だったので、異教徒による迫害を警戒していたからだと考えられています。

教会堂内部の構造

(↑教会堂内部の様子)

さて、教会堂は縦長の長方形プランを採用し、中央の一番広い廊下である身廊(しんろう)とその左右の天井が一段低く、幅も狭い廊下である側廊(そくろう)で構成されています↓

※この身廊はとても重要なワードです!

身廊も側廊も天井は木造で、身廊と側廊との間は円柱の列柱が並び、身廊と側廊の屋根の段差を利用して開口部を開け、採光しているのもバシリカ式教会堂の重要な特徴です。

この身廊上部の高窓の列のことを「クリア・ストーリー(クリヤストリー)」と呼びます。

身廊には信徒の座席が並べられ、その東側の突端に⑥アプスと呼ばれる半円形の張り出しがあり、そこにはミサ典礼を司る司祭の座る席である⑦カテドラ(司教座)があり、アプスは教会堂の最も重要な部分なのです。

ロマネスク建築

なので、教会堂に入場した全ての信徒たちの視線がアプスに集中するように考えられ、キリストの復活・昇天や聖霊降臨などをテーマとして描かれた半ドームの壁画があるのが一般的です↓

(例えばこんな感じ↑)

司教はイエスの代理であり、その周りに座る司祭たちは使途を意味しているので、カテドラが置かれているアプスは教会堂の最も重要な部分なのです。

また、アプスと身廊の接続部分には、身廊と直交する廊下が入り、左右に張り出して洋服の袖のように伸びていることから⑧袖廊(トランセプト)と呼ばれています。

実在する初期キリスト教建築

以上がバシリカ式教会堂の一般的な特徴ですが、実際に現代まで残る初期キリスト教建築をいくつかみながら理解を深めましょう!

初期キリスト教建築 バシリカ式
最新情報をチェックしよう!