リヒテンシュタイン ファドゥーツ

リヒテンシュタイン公国で取材中の池上彰と出会った話【18/24】

リヒテンシュタイン公国で取材中の池上彰と出会った話

※先に断っておきますが、池上彰の写真は出てきません(笑)
さすがに撮れなかった。

はい、皆さんはリヒテンシュタイン公国ってどこにあるか知っていますか?

まず国の形はこんな感じ↓です。

そして国の位置はスイスとオーストリアの真ん中にあり、面積はめっちゃ小さいです。

わかりますか?スイスとオーストリアの間の微妙に確認できる小さなスペース。

リヒテンシュタイン公国の基礎知識

まあマイナーな国なのでリヒテンシュタイン公国の簡単な基礎知識をおさらいします。

面積

小豆島と同じくらい(笑)

首都

ファドゥーツ(Vaduz)

国語

ドイツ語

主要産業

精密機械、医療機器産業

通貨

スイス・フラン

世界一静かな首都『ファドゥーツ』

スイスからリヒテンシュタイン公国に入ります。

普通に検問も無く入れます(笑)

草原の一本道を走っていると↓のような看板が突如出現し、「あ、リヒテンシュタイン入った・・・?(`・ω・´)」となりました。

「ここからリヒテンシュタイン公国ですよー」

という、この看板がポツンと道沿いに立っているだけです。

さて、大きな教会の横にある無料駐車場に車を停めてリヒテンシュタイン公国の首都ファドゥーツを散歩します。

歩いた距離と言えば、せいぜい300mくらい?(笑)

※これからお見せする写真は全て一国の首都のど真ん中です

しかも首都の中でも中心地、東京の六本木や新宿くらいのイメージですか?
東京詳しくないんで全然わかりませんが

チーーーン

シーーーン

あれ、ここって首都…だよね?

という状態です。

リヒテンシュタインの首都に池上彰が!

そして一緒に旅をしている友人Eと少しの間別行動することにしました。

10分後くらいにEが大急ぎで帰って来て

ちょっRYOさん!!!池上彰いましたよ!!!ほんとです!わたし少し話しました!!!!

と言ってきました。正直、99%嘘やと思いました(笑)

こんなに周りに人がいないのに、そん中に池上彰が歩いているわけがないと思いました。

当時の俺も「えーうそやー(笑)」って感じでしたが

いやほんとです!まだ近くにいると思います!一緒に行きましょう!早く早く

と言ってくるので仕方なくEに連いて歩き始めました。しかし当然、池上彰はどこにもいません。

「いや、もういいって!冗談なんわかってるから(;^ω^)」

的に何かぼそぼそ言ってたら(そんな記憶が)

もーそんなん言うんならRYOさんとこ戻って来んかったらよかった。池上彰いると思ってRYOさんにも会って欲しいと思って急いで戻ってきたのに。もういいです。車戻りましょう。

とまじなトーンで言われて

あ、池上彰ほんまにいたんかも

という気になりましたが、時すでに遅し。結構Eを怒らせちゃったし、ちょっと気まずく、もはや会話も無いままEが俺の少し先を歩きながら車の方向に歩いています。

すると突然Eが

あ!!

と言って、後ろ姿の二人組(通訳兼カメラマン+池上彰)に駆け足で話しに行きました。すると本物の池上彰

なんか池上彰と親し気に話しているE(笑)ほんまにさっき会ってたんやな。おれも初めて見たテレビ有名人やったから握手(したか覚えてない)もせず写真も撮らず、少し話して別れました。

正直な印象は「けっこう無愛想」です(笑)まあ向こうは有名人、仕方ない。どうやらリヒテンシュタイン公国の国王?大公様?にこれから会いに行くという事で、ちょっと急いでたのかも

池上彰と別れてからはちょっと二人とも機嫌も直って、まあ笑いながら車に戻ることができました。

内陸国に寿司屋

先ほどもお見せした通り、リヒテンシュタインは超が付くほどの内陸国です。

これもヨーロッパ大陸の七不思議です。

がっつり内陸国やのに寿司屋があります。

こんな内陸国で寿司?(笑)

一皿1ユーロなら行くかも

ノイシュバンシュタイン城へ

ではこのままドイツのノイシュバンシュタイン城に向かいます。

そこがずっと一緒に旅をしていた友人Eとのお別れの地でもあり、ブリュッセルで別れた友人Rとの再会の地でもあります。

ノイシュバンシュタイン城、フュッセン旅行記【19/24】

リヒテンシュタイン ファドゥーツ
最新情報をチェックしよう!