ブダペスト レンタカー

ブダペストでレンタカーを借りるなら"BeeRides"が圧倒的におススメです

はじめに

スロヴェニア

RYOです

ぼくはスロヴェニア旅行をするにあたってハンガリーの首都ブダペストでレンタカーを借りることを思い付きました。しかし調べてみるとなかなか良いレンタカー屋が無い

そんな中、ふと目に留まったのがBeeRidesというレンタカー屋でした。他のレンタカー屋より圧倒的に良かったと思います。というより過去一です( ̄ー ̄)

とても優良なレンタカー会社でした。

世界中に展開している有名且つ大手のレンタカー会社ではなく、ブダペスト空港からのみ貸し出しを請け負っている地元密着型のレンタカー会社らしいです。

値段は、条件を同じにしても他のレンタカー会社の1/2〜1/3程でした。そして一番気になっていた事故などの保険についてですが、もともと付いていたのがかなり手厚く文句なしやと思われます( ^ω^ )

こういう声もあります。あ、これ僕のコメントですね、すみません。

なぜBeeRidesがおすすめなのか、その理由をいくつか挙げていきます!

BeeRidesとは

BeeRidesはそもそもブダペスト空港(リスト・フェレンツ空港)での駐車を管理する会社のようで、地元の人間がブダペスト空港から出国する際に「重い荷物を持ったまま公共の交通機関で移動するという不便性を少しでも解消しよう」と立ち上げられた会社らしいのです。

旅行の荷物を車に積んで空港に行きたい・・・

でも空港の駐車場に長期で預けていると駐車料金がとんでもないことに・・・

という葛藤を取り除いたのがBeeRidesです。

» About usの内容

Our mission is to help people to travel more for less in a comfortable way by reinventing how people rent cars and park at airports. We help people generate income by renting out their unused vehicles at airports to incoming travelers, thus helping to solve the problem of cars being underutilized globally.

We provide free parking at airports and rent out these vehicles at competitive prices to incoming tourists with a full Allianz insurance coverage and professional roadside assistance. Those looking for car rental services are offered unique cars and can pick up and drop off car keys using our automated express key collection system powered by our smart locker solution. The most important for us is our customer and for that reason we provide 24/7 multilingual customer service in case they need any assistance regarding our services.

我々の使命は「人々がどうやって車をレンタルするのか、そしてどのように空港で駐車するのか」を再考することにより、より快適に皆さんが旅行できるようにお手伝いすることです。我々は空港で置きっぱなしになっている車を使って収入を得る方法を考え出しました。

我々は空港に無料で駐車できるようにし、アリアンツの保険と専門的な交通支援と共に他社では真似できないような低価格でレンタカーを旅行者に提供しています。レンタカー屋を探している皆さんにユニークな車を提案し、我々のスマートロッカーソリューションにより稼働している自動化された鍵配送システムを使うことによってピックアップとドロップオフを可能にしています。我々にとって最も大切なことはあなたたちお客様であり、その理念からも我々のサービスに関する限り、もしもの時のために年中無休24時間で多言語に対応したサービスを提供しています。

» 折りたたむ

グーグル翻訳みたいですみません。(笑

ちょっと意味わからない人も多いかもしれませんが、スルーしてもらって結構です。

BeeRidesのレンタルのシステム

これを理解するのが一番重要です。

上のAbout usでも書いてありますが安さの理由、信頼できる理由が全てここに詰まっています。

個人所有の車を借りる!!?

つまりどういう事かと言いますと

自家用車を空港に駐車したい、でも駐車料金を考えると公共交通機関じゃないと・・・

という地元の人の願い

ブダペストでレンタカーを借りたい、でも保険とかの値段も含めるとかなり高い・・・

という旅行者の願い

この両者の悩みを解決したのがBeeRidesです。もうお分かりかと思います。

地元の人は無料で空港に駐車できる

素晴らしい!!

旅行者は格安でレンタカーを借りれる

やっぱり素晴らしい!!

こうしてBeeRidesは地元客と旅行者の両者をがっちりゲットしましたとさ。

でも自分の車を外国人旅行者が運転って不安・・・

という悩みも全く問題なし。

なぜならAllianz(アリアンツ)という世界70ヵ国以上も網羅するドイツ生まれの超老舗保険会社がバックについているからです。アリアンツの創業は1890年なので、もう130年近くの歴史があります。

ヨーロッパでバックパッカーしててもAllianzと書かれた看板を飾るめっちゃデカいビルをよく目にします。日本ではそれほどでもヨーロッパでは誰もが知っている超大企業なのです

つまり「Allianzが背後にいるだけでみんなが安心して自分の車を提供する」のです。そういうわけでAllianzが保険を承認している時点でBeeRidesは信頼できると思って間違いなさそうです。

実感したサービスの良さ

そしてAbout usにも書いてある通り、サービスがめちゃくちゃ良かったです。

日本出国前まで

初め見つけたときは知識も全くなかったので

なんでこんなに安いん?

結局いくらやねん、ちょこちょこオプションで結局値段高くなるやつやろ!

保険はどこまでカバーしてるねん?

と様々な疑問が浮かび、すぐに会社宛てにeメールを送りました。すると一時間後、全ての問いに対して丁寧に回答がありました。

» 「なんでこんなに安いの?」に対する回答↓

Dear ○○〇(←俺の名前、しかも漢字で)

Don’t worry about the cheap prices, what you see on our website is valid.
If you have a driving licence more than two years, you don’t need to pay more for the renting.
Yes, you can cross the borders of European Union, furthermore Albania, Andorra, Bosnia-Herzegovina, Iceland, Liechtenstein, Macedonia, Monaco, Montenegro, Norway, San Marino, Switzerland, Serbia, Kosovo, Turkey and Vatican.
The fully insurance mean you will have a full CASCO insurance on the car, covering accidents, stealing and other damages caused by nature. You need to have 400 EUR deposit for the renting time, which is part of the insurance.
The fully insurance with deposit reduction means exactly the same above, except you need to pay 2 EUR more for a day, but the deposit is only 150 EUR. This means for the Skoda Fabia. If you want bigger cars, like Opel Astra or Ford Mondeo, the deposit is 700 or 200 EUR.

The total price is exactly the same what you see on our website, there are no hidden costs. Before the rent, please think about if you need GPS, child seat or highway usage.

If you have any further questions, feel free to contact us.

Have a nice day!

BeeRides Team

www.beerides.com

Dear ○○〇!
(Sorry, this time Google is not my friend to write down your name correctly 🙂 )
↑ユーモアまで兼ね備えている最強カスタマーサービス

Yes, you’re right, you’ll rent an “unknown owner’s” car, because of the reason you wrote down about the parking prices and other companies additional prices. If you have any problem we have road-side assistance 24/7 too.

We have full insurance for the cars, it’s included in the rental price. You have to pay deposit 700 or 400 EUR (depending on the class on the car), if you want to pay less deposit for 2 EUR/day, its only 200 / 150 EUR. If you cause any accident, you are responsible for the damage up to the amount of deposit.
Yours and your driving licence’s age is OK.
You can add secondary driver free if you want.
Border crossing is 1 EUR/day.

I hope I answered every question of yours, I also suggest you to check out our FAQ here: https://beerides.com/en/rent_faq

Have a nice day!

BeeRides Team

www.beerides.com

» 折りたたむ

これは彼らのサービスの良さを物語る一部でしかありませんが、かなり丁寧にしかも返信も早い!正直これだけで十分信頼に足る会社だと思いました。しかも黄線に書かれているのが

合計料金はあなたがウェブサイトで見た値段と全く同じです、隠れた追加料金はありません。

その後も疑問に思ったことは何でも質問しましたが、しっかりと誠意ある対応をしてもらいレンタルに関しては全く不安はありませんでした。やはりどの会社もこうあって欲しいものです。

※バハマ諸島で「泳ぐ豚ツアー」参加のためにツアー会社にeメールしても1年以上経った今でも返信がありません。(笑) 今更返信あっても腹立つけど、、、

レンタカー屋到着後

スロヴェニア

そしてレンタカー屋に到着しました。まずはデポジットや国際免許証を見せて手続きをする。車を紹介されていざ運転スタート・・・

と思いきや、ミッション運転すんの7年ぶりやで?そんなん一瞬でエンストの嵐、エンスト、エンスト、エンストォォォォ

すると、店員さんが来て「ぼくが横に乗ってあげるから、練習のためにここら辺一緒にドライブする?」と超イケメンな言葉をかけてくれました。結局感覚を取り戻すまでレンタカー屋の周辺を一緒にドライブして「もう大丈夫だろう」というくらいでレンタカー屋に帰って「気を付けて」と一言もらって僕は旅立ちました。

本当にサービスが良い!!!

請求書の内容をお見せします

これが最終的な請求書になります。1週間で1483km走って高速道路も使いまくってたったの15000円弱。めっちゃ安かったです。

請求書の項目は以下の4項目です。

・仲介手数料込みの1日の車両レンタル料金

・高速道路使用料金

・国境を渡る代

・過剰運転代

仲介手数料込みの1日の車両レンタル料金

1日わずか10.98ユーロ(およそ1,430円)

高速道路使用料金

1週間でたったの9.99ユーロ(およそ1,300円)

ヨーロッパの高速道路は日本のように距離単位で高くなるのではなく一定期間のパスを買うとその期間中はどれだけ高速道路使ってもタダ、というシステムが多いです。

え、でも結構高いんでしょ?( ゚Д゚)

そう思ったあなた、ぼくと一緒です(笑) もちろん国によって値段は違いますが

・ハンガリーの高速道路1週間使い放題パスは税金含めて9.99ユーロ

・スロヴェニアの高速道路1週間使い放題パスは15ユーロ

(めっちゃくちゃ安くないですか!!???日本でもこのシステムにして欲しいですね)

・スイスは1年有効パスで40CHF

・ドイツはタダ(一部区間除く)!!!!

・フランスは日本と同じで距離によって値段が加算されていきます。やから結構高いんです。

という風に、めちゃくちゃ安いんです!!!

国境を渡る代

国境を超えるとお金がかかります。それが7ユーロ

これは国境を超えて別の国で事故を起こしたときに保険の手続きや言葉の問題がややこしいからです。

過剰運転代

日本語はめっちゃ適当です(笑)

本来の価格には距離制限が付いており、1050kmまでなら無料でした。しかしぼくは1483km走ったので差分の433km分はお金を払わないといけませんでした。その額・・・

0.08€/km(1kmあたり10.4円くらい)つまり433kmの超過で34.64€でした。まあそれくらい何てことないね、へ!


なので、もしあなたがブダペストでレンタカーを借り国境を越えないで1050km以内でハンガリーを周遊しようと思っておられるなら

1週間借りても合計で9,000円くらいで借りれる計算です。と言うか実際借りれます

ちなみにこの料金の中には保険代も含まれています

安すぎませんか?

保険の内容は各自で確認してもらいたいですが、初めての海外の運転で迷子になるよりも人を轢く方がよっぽど怖かったです。その中でデポジット金額の400€を上限として残りの無限責任を負ってくれるアリアンツ、まじ最強っす

さいごに

という事で、ブダペストのレンタカー会社BeeRidesをおススメする理由を紹介しました。正直、他のレンタカー会社も散々調べ尽くしましたがどこをどう取ってもBeeRidesが優っていました。

また機会があれば是非BeeRidesを使ってください!!日本人の窓口になって仲介手数料もらえへんかなぁ・・・(笑)

うそです!忘れてください

では!

ブダペスト レンタカー
最新情報をチェックしよう!