【まるで教科書!】カメラを基礎から勉強したい方にオススメのYouTuber

今回は「この人のカメラに関する解説動画めっちゃわかりやすいよ~」というタダの宣伝記事なので、内容はほぼありません。

予めご了承ください。

ぼくは、

ヨーロッパ ブログ
筆者

カメラは好きやけど、
趣味って言いたいけど、
知識も少しはあるけど・・・

プロには程遠いし。

うーん、なんだかなー

というくらいのアマチュアカメラマンで、今までは数年前に購入したオリンパスのミラーレス一眼(OM-D E-M1)を適当に首からぶら下げていた人生でした↓

(OM-D E-M1)

カメラを「基礎から」学びたいと思って本も買いましたが、なかなか自分のカメライフに落とし込めないでいました。

カメラに関するわかりにくい解説動画の例

ぼくは、今まで多くの『カメラマンYouTuber』の動画を拝見してきましたが、カメラについて基礎から学ぶというよりは各シーン毎の撮影の仕方をバラバラに説明しているものばかりでした。

・夜景を上手に撮るには?

・デイライト・シンクロとは?

・ストロボの選び方

など、一つずつの項目はわかるけど、全ての内容が繋がっていないので結局「うーーん、なんかな~」と常々思っていました。

ヨーロッパ ブログ
筆者
カメラ初心者は「まずは何から学べばいいの?」という状態なので、いきなりデイライト・シンクロの話とかされても意味不明なんです!
数字の数え方すら知らない人間に、いきなり微分・積分の解き方を教えても意味不明なんです!

まずは1から9までの数字を教えて、順番を教えて、9の次が10だと教えて、と段階的に教えないとダメなんです!

つまり、

もっと教科書的に体系立てたカメラ知識を得たい!

ということです。

はんぺんBLACK

そう思っているさなか、ついに心の師匠とも呼べる素晴らしいカメラマンYoutuberさんを発見したのです。

それが「はんぺんBLACK」師匠でした。

ヨーロッパ ブログ
筆者

はんぺん?ブラック?

おめーなに言ってんだあぁ

と思いましたが、事実このふざけた名前でYouTubeに登録されているようで、本名は全くわかりません(笑)

Instagramを確認したところ、「おおいし ともひさ」と書かれていました(;・∀・)

しかし、とにかく超丁寧で超わかりやすいんです。

YouTubeで「カメラ雑学 はんぺんBLACK」と調べれば出てきますので是非ご確認ください。

「カメラ雑学」というタイトルですが、実際は「カメラ講座」と読んだ方が良いと思います↓

見てください!
記念すべきカメラ雑学1は「カメラストラップの2つの取付方法」です(笑)
男性 アイコン
読者
え、そっから?(笑)
ストラップくらい正しく付けてるわ!!
と思っている方も一応ご覧頂いた方が良いと思います。
2021年10月現在、師匠(←え?笑)は「カメラ雑学」のタイトルで37本の動画を配信しています↓
YouTubeチャンネルの概要には、
写真系と映像系コンテンツで綴るYouTubeチャンネルです。
番組更新はスローペースながら虚偽や誇張のない素直なチャンネルにして行きたいと思います。
地味な情報での展開が多くなるかと思いますが、有益と感じていただいた方にチャンネル登録を自由にしていただければと思っています。
細く長い活動になるかと思いますが、ご支援視聴のほど宜しくお願い申し上げます。
(Youtubeチャンネル「はんぺんBLACK」の概要より抜粋)
こう書かれている通り、皆さんがイメージするオシャレYoutuberとは程遠い方です(笑)
しかし解説動画自体はかなりおススメできるので、是非カメラを基礎から勉強したい方は「はんぺんBLACK」師匠をチェックしてください!
逆に皆さんおススメのカメラマンYouTuberがおられたら是非コメント欄で教えてください!
「カメラの基礎」をはんぺんBLACK師匠の動画で学び、各シーンに合わせた実践的な解説を他のカメラマンYouTuberの説明を聞くのが今のところベストだと思います。
師匠に各シーン毎の解説まで別動画でやって欲しいのですが、いかんせんお忙しい方のようでそこまで手が回っていないようです。
ちなみにカメラ雑学の動画中で気になった事を、師匠にInstagramでダイレクトメッセージしたところ、めんどくさがる様子もなく、すごーく丁寧で長ーい解説を頂きました(笑)
ヨーロッパ ブログ
筆者
いま思うと、YouTubeのコメント欄にコメントするべきでした
一緒にカメラ上手になりましょう!
最新情報をチェックしよう!