キューバでWi-Fi

キューバでWi-Fiをゲットする方法

はじめに

皆さんご存知でしょうか

キューバがWi-Fi貧国であることを・・・

キューバには基本フリーWiFiというものは存在しません。

社会主義国やから?知りませんが、とにかくキューバのWiFiは全てお国が管理しているのです。

ではそんなキューバでどうやってWiFiを使うかご説明します。

ETECSAを使う

キューバでWi-Fiを使うには、ETECSA(エテクサ)という施設を見つけなければなりません。

キューバのWi-Fiを一手に引き受けているのがこのETECSAなんです。と言っても社会主義なのでお国の仕事なんですけどね。

では実際にETECSAでWiFiを使ってみましょう

キューバのWi-FiはETECSAのみ

まずはこれを知っておいて下さい

キューバに存在するWiFiはETECSAが一元管理しています。

上の写真はETECSAのWiFiカード購入場所です

各地このような場所がありますが、マイナーな街にはまずないと思います。なので大きな都市を訪問したときに探してください

まずはカードを買う必要がある

ETECSAのWi-Fiを使うためにはETECSAのカードを買う必要があります。これはお国の仕事なのでめっちゃ時間がかかります。

ぼくの場合、およそ8人並んでて時間で言うと1時間は並んでました。しかし自分の番になると2, 3分で終わりました。謎です(笑)

地元民もカードを買うので普通に割り込みとかされます。

イライラすると思いますが我慢しましょう

値段

カードの種類は

1時間1CUC

5時間5CUC

かのどちらかです。

2時間分欲しかったら1時間のカードを2枚買うことになります。

カードの使い方

カードの表面はこんな感じです。なんかスタイル良いお姉さんがヨガのポーズみたいなんしています。

カードの裏面はこんな感じです。

上の「181031266265」という数字がユーザー名になります。

下の「Raspe con cuidado」というのがパスワードになり・・・

と思ったら大間違いです。

これは恐らく「けずってください」です(笑)

ぼくは30分くらい気付かずに、何回やっても接続されないのでキレ気味でETECSAのおばさんにこれ渡したらコインでしゃっしゃっと削ってくれました。すみません

そしてこうなります。

あとはユーザー名パスワードに上記の数字を打ち込むだけになります。

注意してほしいこと

キューバでのWi-Fiについて何点か注意事項を記載しておきます。

カフェやレストラン、ホステルのFREE WiFi 表示

これ、結構怪しいです。ぼくが行ったレストランやカフェの中にも

フリーWi-Fiあります!!!

みたいな感じのお店がたくさんありましたが、基本的に「考えられないくらい弱いか使えない」のどちらかでした。
そもそもお国が管理しているWiFi事業に一レストランごときが生意気に「フリーWiFi使えます」なんてあり得るわけがありません。

POINT

地元の人もETECSAのカードを買っているのをみても、フリーWiFiのレストランなんて誇大広告以外の何物でもありません。

※ホステルについては規模もありますので、千差万別だと思います。でも基本使えないと思った方が良いです。

ぼくが泊まってたホステルもWiFiは当然使えませんでしたが、Booking.comのサイトで確認するとそこには[Free WiFi]の文字が・・・嘘やろ!!!?

いや、使えへんやん!って感じでした。

買うにはパスポートが必要

これ知らずにわざわざ長時間並んで受付に辿り着いてからパスポート無くて取りに帰ってる 人が何人かいました。

僕も知りませんでしたが、たまたま貴重品は携帯していたのでセーフでした。

WiFiの手続きでパスポート?

って感じはしますが、まあ悪用はされないと思うので持って行って下さい。

残り時間がわからない

これはほんま

なめてんのか(; ・`д・´)

って叫びたいくらいでしたが、なんせ残り時間が分かりません。

接続した瞬間に「ご利用時間」的なカウントがスタートしますが残り時間は表示されません。なので

あれ、急に接続切れた…

となります。自分の中での時間管理をしっかりしないと使いたいときに使えないことになります。

ぼくも時計見ながら「よし、今回は5分以内で」とか管理しながら使っていたにも拘わらず「少なくともまだ10分は残ってる」と思っていたら途中で切れてしまいました。

キューバのことなので

1時間と言いながらも50分くらいで切ってんちゃん?やから合計時間でーへんのちゃうんけ?

とすら思えてしまうシステムです。

おわりに

とにかく、キューバでWi-Fiを使いたければETECSAにお願いするしか無いのです!

これは貧乏バッパーの宿命とも言えます。

皆さんもキューバに行く際はぼったくりなども気を付けましょう。

他にもキューバの面白い話を探している人は、どうぞ遠慮なく下の記事をお読みください。

10日間かかると思っていたキューバの南北縦断がたった14時間で終了した話

我ながら面白いと思います、なんせキューバという国自体が面白いですからね(笑)

キューバでWi-Fi
最新情報をチェックしよう!