【ホテル待機=缶詰め状態?】ホテル待機の現状を公開します!

2日目(1月14日)

おはようございます。

さて、朝食が提供された朝7:40のインターホンで目を覚まし、彼女のリモートワークが始まる8:30までに朝食を食べて準備をしなければなりません。

昨夜は部屋がめちゃくちゃ乾燥していたようで、朝起きたら鼻の奥が乾燥してめっちゃ痛いです。

旅 ブログ ヨーロッパ
筆者
加湿器の水もあんま減ってへんやんけ、おらあぁぁぁぁ!!!!

まあ鼻の奥が乾燥するのは毎年のことなので、そんなこと忘れてまずは朝食です。

今日の朝食のメインはハムカツのサンドイッチです↓

ホテル待機 食事

その他は

・リンゴ
・サラダ
・濃縮還元ジュース
・ヨーグルト

です。

朝食の大体の傾向が見えてきた(`・∀・´)

8:30、彼女は仕事に入り邪魔しないようにぼくはひたすらNetflixとブログなどなど・・・

特段やることもなく、恐れていたMy SOSアプリからの通知も無し。

まあこんなこともあるか(笑)

さて、11:30にドアノック、コンコン。

お昼ご飯だあぁぁぁぁ

という気持ちも失せ、「今日は何かな」と言いながら買い物袋を開ける。

ホテル待機 食事

なるほど、今日でお昼ご飯は3回目。

お昼ご飯の傾向もかなり掴めてきた。

味は・・・

まあ美味しくない訳では無いんですが、うーん。

全く気持ちが高まらない。

初日の投稿を読み返す↓

しかし美味しいし量も多いので満足です。

やはり慣れてくるとダメなんですね(笑)

彼女は仕事に戻り、ぼくもNetflix視聴に戻ります。

と思っていると急にMy SOSアプリから通知が↓

出た。

これが「毎日複数回ランダムに来るくせに、通知から5分以内に報告しないといけないやつ」です。

ホテルの廊下には警察官が立っているので、そもそも出れないのに(笑)

しかも部屋の窓は数cmしか開きません( ̄^ ̄)

完全にミッションインポッシブルです。

と思っていたら、次はビデオ通話の予告が来ました↓

そして、

また居所確認です。

この枠に自分の顔を30秒間出し続けたら自動的に切断されます。

「背景が映るように」と書いてあるのがミソですね。

背景が青空なら恐らくジ・エンドです(^O^)

そして晩ご飯↓

ご飯の量は多いんですがあぁぁぁぁぁ、おかずはいつも冷たいです

うおい!!!

そして2日目の夜に、明朝の分の自主的な唾液検査のキットが配られました↓

(と言っても椅子の上に置かれているだけなんですが)

唾液検査

この黒い線の上まで、泡の無い唾液を入れる必要があります。

3日目(1月15日)

おはようございます!!

今日は隔離3日目なので唾液検査です。

朝7時までに検体を部屋の外のコップに入れておくと、その日の13〜15時の間に検査結果が出るみたいです。

とりあえず朝6時に起きて検体を採取して部屋の外に置いて、もう一眠りします(笑)

今日は彼女も仕事が休みなので朝9時頃に起きて、朝食を頂きます↓

サラダの支給にはいつも感謝なんですが、この濃縮還元ジュースと3種類のパンはほんまに飽きました。

あ、ベジタリアン朝食のメインはこの3種のパンですが、ノーマルではコンビニとかに売ってる三角形のサンドイッチが付きます。

朝からブログ書いたりNetflixで映画観たりしているうちに、お腹も減ってないのに昼食が届きました(笑)

サラダとわらび餅は美味しいんですが、なにぶんメイン料理はちょっと飽き気味であまり美味しさを感じませんでした。

そろそろ検査結果が出始める頃なので少しドキドキします。

14:30少し前に部屋の固定電話が鳴りました。

プルプルプルプル

彼女が電話を取ってくれましたが、「ええ、はい。はい、はい、はい。そうですか、ちょっと本人に代わります」というトンデモなく不安なままバトンを渡されました。

ということで・・・。

唾液検査の結果で「陽性」になったので、これから別のホテルへ移動します:(;゙゚’ω゚’):

お迎えのインターホンが鳴ると、完全防護服に身を包んだ検疫所スタッフが「まずはこれ着てください」と↓

まあ少しくらいは予防効果はあると思いますが、15分後に別のホテルに到着した時点で脱ぎ捨てました。

では新一日目として別記事で新たにホテル待機の現状を書いていきます。

続きはこちら↓

関連記事

ぼくはヨーロッパから帰国し関空近辺のホテルで6日間のホテル待機に入っていました。筆者しかし3日目早朝の唾液検査で【陽性】になったので、新たに陽性者専用施設に移送されました。ということで、陽性者としての隔離[…]

コロナ対策 ホテル隔離

おわりに

という事で、あっけない幕切れで筆者自身が最も驚いています(O_O)

「え、おれ陽性なん?」

って感じです(笑)

ヨーロッパ ブログ
筆者
鼻の奥(喉の入口?)が乾燥してかなり痛いってのはあったんですが、これは毎年起こるやつで2〜3日経てば落ち着くことがほとんどだったので無視してたんですが…。

もしかしたら体の免疫力が落ちてそれまで抑え込めていたコロナウイルスを体が抑えきれなくなって発症したのかもしれません。

いや、きっとそうに違いありません。

皆さんもくれぐれもコロナ感染には気を付けてください。

コロナ対策 ホテル隔離
最新情報をチェックしよう!