【おもしろい豆知識】「別れた」は”broke up”、では『フラれた』は?

「フラれる」は"be/get dumped"を使う!

先日"me before you"という本を読んでいると、「バイク事故で四肢麻痺になったwillという男性が恋人と破局した」というシーンがありました。

その際、「別れた」ではなく「フラれた」という表現があったので今回はそれをご紹介します。

ずばりその動詞が"dump"でした。

日本語的には「ダンプ」です。

車ではありませんが、トラックの荷台を傾けてゴミを捨てることを「ダンプする」とも言いますのでまあ似たような感じです。

dump【動】

(ゴミ・重い荷物などを)投げ捨てる、どさりと捨てる

The truck dumped the gravel on the road.
トラックは砂利を道路にどさりと降ろした。

(…を無責任に)放り出す、厄介払いする

He dumped his wife a year after marrying her.
彼は結婚1年後に妻を見捨てた。

この2つ目の使い方ですね。例えば、

ヨーロッパ ブログ
I got dumped.

で「フラれた/見捨てられた」という意味になり、

ヨーロッパ ブログ
筆者
She dumped me.

で「彼女は僕を見捨てた/フッた」となります。

ふられた 英語
最新情報をチェックしよう!