マラソン ハーフマラソン

英語には「ハーフマラソン」という言葉は無いって知ってましたか?

はじめに

RYOです

このカテゴリーではちょっと知っていると人に言いたくなるようなあるある知識知るたびに投稿していこうと思っています。

ほんまのあるある知識なのであまり長くはならないと思います。「知るたびに」なので急に連投することもあればぱったり更新されない事もありますが、まあごゆるりとお付き合いください(笑)

欧米では「マラソン=42.195km」です!!

先日、思いっきりアメリカ生まれアメリカ育ち(ニューヨーク)のT先輩といると、東京オリンピックの流れからマラソンの話になりました。

昔ちらっと聞いたことのある知識、「英語にはハーフマラソンなんていう言葉はない」という噂の信憑性をネイティブスピーカーに質問できるチャンス。

おれ「何か聞いたことあるんですけど、英語にはハーフマラソンって言葉は無いって本当ですか?」

T先輩「ん、どういうこと?」

おれ「あ、そのー(うわっ恥ずかし!)、英語のマラソンって言葉は”42.195km”を走ることやから、ハーフマラソンとか10キロマラソンって言い方はしないって聞いたんですけど・・・(;・∀・)」

T先輩「あー、それは本当だよ。ハーフマラソンとか10kmマラソンとかって言葉は無いよ。マラソンと言えば26.385マイル(42.195km)だからね。日本人はジョギングとランニングとマラソンを一緒に考えてる節があるね」

日本人は良くフルマラソンとかハーフマラソンとかって言いますが、マラソンとは42.195kmを走る行為のことでそれ以上でもそれ以下でもありません。なのでちょっと10kmくらい走ることを「10kmマラソン」とかって言うのはおかしいらしいです

欧米ではマラソンと言えば42.195km、ハーフマラソンなんて言葉は存在しない!!!!通じるかもしれんけど、正しくはない!

マラソン ハーフマラソン
最新情報をチェックしよう!