【おもしろい豆知識】超独特な『アイスランド人の名前』の付け方

アイスランド人の名前は「~ソン」は「~の息子」、「~ドッティル」は「~の娘」を意味している

ゴルゴ13「軍隊を持たない国」を読んでいるとアイスランドについてのトリビアが載っていました。

ヨーロッパ ブログ
筆者
アイスランド人の名前は伝統的に非常に簡単なんです

例えば男子サッカー選手「スティンソール・ソルステインソン」や女性歌手「ビョーク・グズムンズドッティル」など。

え、簡単?(´・ω・`)

そう思った方、説明を聞けば納得すると思います。

アイスランド人には伝統的に苗字が無く、人名は個人名のみなんです。

ソン」は息子、「ドッティル」は娘を表し、上の例だと

 

スティンソール・ソルステインソン:「ソルステインの息子のスティンソール」

 

ビョークグズムンズドッティル:「グズムンズの娘のビョーク」

 

という意味になります。

では1980年に世界で初めて直接選挙によって大統領にえらばれたアイスランドの女性(政治家)、「ヴィグディス・フィンボガドッティル」の名前はを分析してみてください。

フィンボガの娘のヴィグディスとなりますよね?

簡単です。

ドッティルは英語の「daughter」

ソンは英語の「son」

と関連がありそうですね。

まあアイスランド語の方が英語より遥かに古いので「英語に由来する」とは口が裂けても言いません。

筆者 アイコン
筆者
これであたなもアイスランド人の名前を理解できますね!
アイスランド 名前
最新情報をチェックしよう!