カタール ドーハ

カタール航空でカタールの首都ドーハへ【1/15】

はじめに

RYOです

2017年12月20日から1月10日まで、なんとカタール航空のモニター募集に合格してヨーロッパへタダで行ってきました。

» 詳しいことはこちらを↓

ヨーロッパのモニター募集にかける思いを綴る書類審査からカタール航空のお偉いさんとの面接まで全てをクリアして、あらゆる制約も了承してヨーロッパへ。

【タダで海外に行ける!?】モニター募集を勝ち抜く方法

最もつらかったことは何か、正直「1日2回、SNSに指定されたハッシュタグを付けて近況報告をアップする」ことでした。

しかしそのおかげで、全ての滞在地に僕の正直な感想が詰まっています。

今回はその感想をもとにブログを書いていきたいと思います。

» 折りたたむ

すごい、凄すぎます。

カタール航空でカタールの首都ドーハへ

という事で、初めてカタール航空を使いました。

座席は一番前の広い席取ったんで超快適です。

食事も美味しい。

メニューがこちら↓

いや、本当に美味しかったですよ。

しかもエコノミークラスでも無料で付いてくるのが、アイマスクと耳栓と歯ブラシ歯磨き粉と靴下です。

このセットはヤバい(∩´∀`)∩

朝ごはんがパンでちょっと日本っぽくないなとは思いましたが、まあ味は全く問題なし。

美味しい

カタール航空の感想

初めて乗ったカタール航空の印象は、、、ほんまに良かったです。

特に食事がめっちゃ美味しかったし、荷物が30kgまで預けれるのは凄い!

今回は25kgの荷物やったんで、日本の大手航空会社なら23kg(もしくは22kg?)なので色々と荷物を厳選してギリギリ狙わなあかんので。笑

LCCで検索してカタール航空出てくると思うと、かなりいいと思う。

ほんでトランジットが12時間以上の人は、事前予約すれば空港内のホテルにタダで泊まれるらしい。それ以下の人もタダで市内のツアーに参加できるらしいです。

ドーハ空港は清潔

ドーハの空港では、なんかわけのわからん黄色いモンスターがお出迎えしてくれます。

うん、結構近代的な建物

アラブって聞いたらちょっと変なイメージあったけど、まあそんなことは無さそう。かな?

空港でカタールの通貨リヤルをゲット。

ドーハ暑い!!!

ドーハ、暑いっす。

緯度的にはこんな感じです。

めっちゃ蒸し暑いよ、日本の夏みたい。え、いま何月?12月後半やろ・・・

エジプトのかなり南の方と一緒の緯度!!!(;゚Д゚)

しかし明日から行くオスロは北欧、しかも今は12月中頃。12月の平均気温は普通に氷点下

持ってく服に迷う(笑)

砂漠ばっかりやと思ってたけど、普通にアスファルトの道路が通ってる(;゚Д゚)←アホ

アラビア語意味不明

腹が減っては戦ができぬ

スーパーマーケットで持ち帰りで惣菜買いました。

肉じゃがっぽいもの+酢豚っぽいのもの+ご飯っぽいもの

=美味しい

アラビア語。ヤバス

この日、丸一日アラビア語と触れ合っていたわけですがカオス。まじカオス

このあたりは、近代的なビルが建ち並んでいます。総じて中東は派手なデザインを好みます。また、地震がないとうこともありビルのデザインが独特なものが多いのが特徴です。

交通標識は各国に特徴があって大好きです。

アメリカのデンバーなら「馬に注意」とか、オランダなら「豚に注意」とか、オーストラリアなら「カンガルーに注意」とか

急速な発展途上中です感

ビルは立ち並んでいるが、空気が綺麗とは言えないので呼吸するのがツラかった。

はい、アラビア語ね。なんて書いてあるんだ(-_-メ)

ここで一度マクドに寄ってチュニジア人の友人とラインでトークしてました。街中には目だけ出た黒い服の女性たちが歩いててこれが各国違うのかってのを訊いていました。

ムスリム 服装

↑そう、こんな種類があるらしい。イスラム教の女性はこの様式を見るだけで「あ、あの人は○○出身の人や」とかわかるらしいですよ。

物価は、まあ全般的に安めかな。

でも思っていたよりめちゃくちゃ安いわけでは無い(←重要

戦時中の闇市みたいな雰囲気

ビルをばんばん建てていくのはいいねんけど、深呼吸ができないほど空気が汚い!

埃や砂塵のせいで空気が汚いのか、単純に公害なのか

街中を走っている5台に1台はトヨタのランクルらしく、また、カタールは産油国なのでガソリンが大変安く1リットル=20円ほどらしいです。

モザイク。

何も調べんと行ったけど基本的にその国の情報は調べてから行きましょう!

思わぬことで大問題になったりします。

カタールの首都、ドーハ。まあ賛否両論ありそうやしなんも言わんけど、、

「急速な発展途上中です感」が凄い。Natural enthusiastの俺としてはちょっと、、、ね?

中東やのにスケートリンク?

どこのショッピングモール行っても人がめっちゃまばら・・・全然人おらんやん

しかも吹き抜けの最下階にはスケートリンクがある、外こんだけ暑いのに中にはスケートリンク?やっぱり何かただ環境破壊してるだけにしか感じれへん。

空港内に仮眠室?まじ神

そして空港に帰って、休憩室でひと眠りします。

男性専用!!

誰もいない。ラッキー

清掃員が多すぎる空港のトイレ

ハマド国際空港は、まだ出来て三年ということで清潔感はありました。

そして絶えず、本当に絶えずどこのトイレにも清掃員がいて掃除してはった。←やからトイレは綺麗。今年2月に訪れた某大国Rのハブ空港のトイレとは比較にならん。笑

ノルウェーの首都、オスロへ

はあ、やっとカタールから出れます。

まず言えることは、ドーハは急速発展途上中です感が凄いです。そのためか空気は霞んでるし変な熱波が襲ってきます。そして物価は安めですがあまり人が街中にいないです(それは暑いからかな?)

カタール航空自体はサービスも良く素晴らしいんですが、カタールの国自体にはあまり良い印象を受けませんでした。最近ではアラブ首長国連邦やサウジアラビアなどの産油国が急速に発展し、めちゃくちゃ豪華な高層ビルを建てたり島をヤシの形に造ったりして経済発展は感じることが多いです。

なんせ暑い!

空気も汚い(俺からすれば)

まあ過去の日本も同じような時代があった、ただ俺が知らないだけなのでカタールが悪いとは全く思っていない。

けど世界的にこういう国が増えてきて地球温暖化が深刻なダメージを与えているのは確かである!

何とかしたいなー

では北欧の国、ノルウェーへ行ってきます!

ノルウェーの首都オスロ旅行記【2/15】

カタール ドーハ
最新情報をチェックしよう!