オーストリア ザルツブルグ

静かなる大都市、ザルツブルグ旅行記【21/24】

静かな大都市ザルツブルグ

もうね、ザルツブルグを紹介するならこの一言に尽きます

静かな大都市

です。ザルツブルグはオーストリア第2の都市のわりにとても過ごしやすい静かな町なんです。

そう、日本で言えば京都です。首都ウィーンは京都と東京の間くらいの賑わいです。

10日ぶりのシャワー

ザルツブルグ駅すぐ近くのホステルに到着しました。

正直このホステルでやっとシャワーを浴びれたんですが、10日ぶりです。

まあ冬なのであまり臭くは無かった(と思う)のですが、10日ぶりのシャワーは最高でした!!今思えば10日前に浴びたシャワーは確かパリで・・・

もう既にこの頃からホームレスとして生きていける自信はありました。と言っても、まあたったの10日間ですからね・・・

ヨーロッパのケバブは安いしデカいし美味い

シャワーを浴びてすぐにケバブ目指して歩きだします。今回のザルツブルグ滞在期間はたった1日で、明日にはウィーンに向かいます。

ケバブはトルコ生まれだ、と思っている方。残念です。

実はケバブはトルコの料理ではない。ではどこの?

ケバブの発祥はドイツのベルリンでした(あ、答え言っちゃった( ̄◇ ̄;)

ケバブの値段も場所によりますが、パリでは大体9~10€、ザルツブルグで3~4€、東欧諸国では2€くらいです。

しかも結構量が多いので超お勧めです

ヨーロッパでの外食はオニ

まあ1日だけなのでボーっと町中を歩き回ってお腹を減らします。

ヨーロッパで外食しようと思ったら、最低でも10€(1,400~1,500円)は覚悟しないとダメで、ドリンクにサイドメニューにメイン料理などを頼めば普通に20€(2,600~2,700円)は超えてきますので注意です。

とか言いながらレストランに入る俺←

GABLERBRAU

Q. ぼくがレストランに入る前に必ずすることは?

A. 料理の値段を確認する

最低価格でも「サラダ 5ユーロ(650円)」みたいな店がザラにあります。

ドイツで有名なカツレツ「シュニッツェル」です。添えてあるソースはベリー類のソースです。

アップルパイも頼んで恐らく19€(2500円弱?)やった気がします。

冷たい夜風にさらされながら帰るのもおつなものです。

国によって違う洗濯機の使い方

ホステルに帰り、服を洗います。

今から洗って干して明日の朝には出発、完璧な予定です。

しかし、Water outlet fault(排水異常)で何度やっても洗濯できず。

店員さんを呼んでもわからないという事で、明日の朝一に宿から30分くらい離れた場所にあるコインランドリーまで歩くことが決定しました。

(既に機械に入れた6€(2€✖️3回)は返してもらえませんでした。使えなかったのに!

それがこちらです↓

なんで洗濯物持って宿から30分も歩かなあかんねん!!!!

でも洗濯できる前提やったから綺麗な服が残ってない。

洗濯機は国によって仕様が違います。当然ですが。

(現地で洗濯機使う気の人は)必ず事前に大体の使い方を知ってから行くことをおススメします。

洗濯&乾燥含めて30分以上室内で待ってたけど、おばさんがめっちゃ不審そうにぼくのこと見てました。

恐らく下着泥棒やと思ったのか・・・

お前のなんか取るかい!!!!

音楽の都ウィーンへ

ではこれからウィーンに向かいます。

ウィーンではクラシックコンサートが待っているので楽しみです。

以前ザルツブルグのミラベル宮殿で行われたクラシックコンサートに参加した際には「フォーマル過ぎてビビった」と書きましたが、さて今回はどうなんでしょうか?

オーストリアの首都、音楽の都ウィーン旅行記【22/24】

オーストリア ザルツブルグ
最新情報をチェックしよう!