イエスが説いた10個のルール「十戒」を解説!

ではキリスト教の戒律を説明していきます

※戒律とは「信徒が守らなければならないルール」のことです

キリスト教の戒律「十戒」

キリスト教の十戒(じっかい)はその名の通り「10個の戒律」です。

これは、エジプトで奴隷としてこき使われていたヘブライ人達を海を2つに分けて逃した英雄モーセが神から授けられたものと言われています。

キリスト教の元はユダヤ教なので、キリスト教もこの十戒を受け継いでいます。

十戒(モーセが神から与えられた十個のルール)

⑴わたしの他に神があってはならない

唯一の神ヤハウェ(英語ならGOD)だけを信じなければならない(=一神教)

⑵いかなる像も造ってはならない

自分を模倣する像を作ってそれを拝むのは禁止(=偶像崇拝禁止)

⑶あなたの神、主の名をみだりに唱えてはならない

神様の御名を口にするのは恐れ多いことだ!

(=ヘブライ語で神を意味する「ヤハウェ」という言葉は発音できないように子音だけで構成されている)

⑷安息日を心に留め、これを聖別せよ

神様はこの世界の万物を六日で作って七日目に休みました。

なので我々人間も安息日という休む日を作らなければならない

⑸あなたの父母を敬え

父母は人間関係の最も基本的な家族!

それを敬うのは当然

⑹殺してはならない

人を殺すものは裁きを受けなければならない!

「死ね」「能無し」「クズ」などの人の人格を抹殺するような言葉も禁止

⑺姦淫してはならない

不倫や浮気などの不道徳な性行為は禁止!

売春、同性愛、レイプ、近親相姦や獣姦、屍姦も禁止(情欲を持って異性を見た時点でそれはレイプしたのと一緒やと・・・)

人間の性欲は神からの贈り物なので、正しい性行為は神聖なもの。

⑻盗んではならない

人のものを盗んではいけない!

金融業で利子を取るのも「盗み」と一緒やと・・・

⑼隣人に関して偽証してはならない

他人を陥れるような証言、行動をするのは禁止!

⑽隣人の家を欲してはならない。隣人の妻、男女の奴隷、牛、ろばなど隣人のものを一切欲してはならない

他人が所有しているものに対する盗難や、財産を持っていることに対して嫉妬するのは禁止!

キリスト教は偶像崇拝禁止なのに我々はイエスの風貌を何となく知ってますよね?

「髭もじゃで痩せてる黒髪ロングのおじさん」的な感じで↓

ユダヤ教 旧約聖書 歴史

でも偶像崇拝禁止なので本来はそれも許されない事なんです。偶像崇拝禁止を厳密に守るイスラム教からすれば

人間は神が作ったもの、それならイエスの見た目を絵に残して「イエス様~m(__)m」とするのも神への冒涜だ

と考えています。キリスト教でもルターの宗教改革によって興ったプロテスタントという分派は今も伝統的に偶像崇拝を嫌がっています。なぜなら神の教えとは違うからです。

キリスト教の終末観

では最後にキリスト教の「終末観」を見てみましょう。

要するに「死後の世界はどうなっているか」という事です。

キリスト教の終末観について~「最後の審判」も解説~

ユダヤ教 旧約聖書 歴史
最新情報をチェックしよう!